Nisshin Fire & Insurance RECRUITINGNisshin Fire & Insurance RECRUITING

Entry
SCROLL

あなたは、何のために働きますか?

あなたは、 何のために働きますか?

SCROLL

自分の成長のため。生活していくため。 評価をされるため。家族のため。 理由はいろいろあって、人それぞれ。 何のためにせよ、 多くの人は1日のおよそ3分の1を、 起きている時間のおよそ半分を、 仕事にあてて生きています。

自分の成長のため。生活していくため。 評価をされるため。家族のため。 理由はいろいろあって、人それぞれ。 何のためにせよ、 多くの人は1日のおよそ3分の1を、 起きている時間のおよそ半分を、 仕事にあてて生きています。

SCROLL

仕事は、その人が生きることに、限りなく近い。 だとしたら、 こころをなくして働くような仕事ではなく、 こころとともに働けるような仕事がしたい。 それは、決してそれは、決して

仕事は、 その人が生きることに、限りなく近い。 だとしたら、 こころをなくして働くような仕事ではなく、 こころとともに働けるような仕事がしたい。 それは、決して 青臭い理想論ではありません。

SCROLL

私たちがサービスを提供しているのは、 事故や災害でダメージを受けやすい 個人のお客さまや中小企業のお客さま。 この会社には、 どうしたらもっとその人の為になれるだろう。 毎日、そう本気で考えている人たちがいます。

私たちがサービスを提供しているのは、 事故や災害でダメージを受けやすい 個人のお客さまや中小企業のお客さま。 この会社には、 どうしたらもっとその人の為になれるだろう。 毎日、そう本気で 考えている人たちがいます。

SCROLL

街の中で、人の中で、人の幸せを思い、 自分たちにできることは何だろうと考える。 真剣に考える。どこまでも考える。 そうやって、この会社の人たちは、 人としていつしか成長していきます。

街の中で、人の中で、人の幸せを思い、 自分たちにできることは何だろうと考える。 真剣に考える。どこまでも考える。 そうやって、この会社の人たちは、 人としていつしか成長していきます。