トップページ代理店開設のご案内取引を始められた代理店の皆さまの声:(有)アイジーアイ 岩田 寛史 様・岩田 美義 様

代理店開設のご案内

取引を始められた代理店の皆さまの声

日新モデルに共感いただき、当社と取引を始められた代理店の皆さまの声をご紹介します。

(有)アイジーアイ

日新火災は代理店の評価が
公平、平等である

(有)アイジーアイ 岩田 寛史 様(右)・岩田 美義 様(左)

日新火災は代理店の評価が公平、平等である

代理店を取り巻く環境が厳しくなっていく中、8年程前に日新火災からのアプローチがありました。事務所で日新火災の担当者と、日新火災の話はもちろん、幅広に業界全体の問題点や将来について話をしました。もちろん他の損保会社の来訪もありましたが、日新火災は大型代理店、ディーラー、別働体が少なく、一方で私たちのようなプロの小規模代理店が多く、まさに私たちが会社の主役であると思え、会社や社員との距離の近さを感じました。さらに日新火災は、代理店の評価が公平、平等であると思いました。業界全体の将来に対する漠然とした不安はありましたが、担当者との対話を通じて、日新火災となら乗り越えていけると、腹をくくって乗合を決断しました。

(有)アイジーアイ

保険会社のサービスセンターこそ営業

(有)アイジーアイ

事故対応について、日新火災の担当者は、事故連絡後スピーディーに打ち合わせの電話をかけてきてくれます。途中の経過報告も、タイムリーにしてきてくれるので、とてもありがたく気持ちが良いです。事故対応においては、代理店は保険会社とお客さまの間で板挟みとなり苦慮することがあるのですが、日新火災は私たちの意をくみ取ってくれて、対応方針をともに考えてくれます。代理店の立場をよく理解してくれています。私の持論ですが「損害サービスこそ営業」だと思います。お客さまにしてみれば「何かあった時の保険」なんです。

乗り合って比較して初めて違いがよく分かる

日新火災では、契約から事故対応まで身近なサービス支店で完結するので、代理店の日常業務がやりやすいですね。この独自の支店体制のほか、商品やサービスも「日新火災ならでは」のユニークなものが多い。その一つひとつに込められているのは、地域に根差して、お客さまに寄り添い安心を届けたいという想いです。これは、地域社会とともに生きる私たちプロ代理店が最も大切にしている想いです。

日新火災はとにかく公平。やればやっただけのことはある。そして小回りが利く会社だと思います。事故対応が早い。乗り合って比較して初めて、違いがよくわかってきました。いい会社と乗り合えたと思います。もっと早く乗り合えばよかったと思っています。

(有)アイジーアイ

<< 「代理店開設のご案内」へ戻る

このページの最上部へ戻る