トップページ:個人情報の取扱いについて

  • 勧誘方針
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトマップ
  • 資料請求
  • トップページへ戻る

個人情報の取り扱いについて

<開示等請求手続>



1. 請求方法
個人情報保護法(以下、「法」といいます)に基づく保有個人データの利用目的の通知、開示、訂正等(訂正・追加・削除)または利用停止等(利用停止・消去・第三者提供の停止)をご希望される場合には、請求書類に必要事項を記入の上、下記窓口までご請求ください。この際、ご請求者の本人確認およびご本人のデータを特定するために、以下の書類もあわせてご送付願います。
なお、ご請求にあたりましては、必ず「個人情報保護法に基づく開示等請求に関するご案内」をご覧ください。請求書類等の送付に係る費用についてはご請求者のご負担となりますのでご了承ください。

(1) 請求書

請求書 請求の内容
利用目的の通知請求書 お客さまが識別される弊社の保有個人データの利用目的の通知を請求することができます。
開示請求書 お客さまが識別される弊社の保有個人データの開示を請求することができます。
訂正等請求書 お客さまが識別される弊社の保有個人データの内容が事実でないときは、当該保有個人データの内容の訂正、追加または削除を請求することができます。
利用停止等請求書
  • お客さまが識別される弊社の保有個人データが法第16条※1の規定に違反して取扱われているときまたは法第17条※2の規定に違反して取得されたものであるときは、当該保有個人データの利用停止または消去を請求することができます。
  • お客さまが識別される弊社の保有個人データが法第23条第1項※3または法第24条※4の規定に違反して第三者に提供されているときは、当該保有個人データの第三者提供の停止を請求することができます。

※1 個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、前条の規定により特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えて、個人情報を取り扱ってはならない。

※2 個人情報取扱事業者は、偽りその他不正の手段により個人情報を取得してはならない。

※3 個人情報取扱事業者は、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供してはならない。(一部ケースを除く)

※4 個人情報取扱事業者は、外国にある第三者に個人データを提供する場合には、法第23条第1項各号に掲げる場合を除くほか、あらかじめ外国にある第三者への提供を認める旨の本人の同意を得なければならない。この場合においては、同条の規定は、適用しない。

(2) 確認書類

ご請求者がご本人の場合
・印鑑登録証明書(現住所が記載され、発行日から3か月以内のもの)の正本
・運転免許証、健康保険証またはパスポートなどの公的機関が発行した書類の写し
・開示等請求をされる保険契約の保険証券の写し(保険契約者の場合のみ)


ご請求者が代理人の場合
・上記ご本人確認書類
・代理人自身の印鑑登録証明書(現住所が記載され、発行日から3か月以内のもの)の正本
・代理人自身の運転免許証、健康保険証またはパスポートなどの公的機関が発行した書類の写し
・法定代理人の場合は法定代理権があることを確認できる書類(戸籍謄本、後見開始審判書等)
・委任による代理人の場合は委任状

2.手数料
保有個人データの利用目的の通知および開示請求については、手数料として1,000円(消費税込)をご負担いただきますので、当社指定の口座に手数料をお振込みください。振込み手数料についてはご請求者のご負担となりますのでご了承ください。
3.回答方法
お受けした開示等請求については、請求内容の確認・調査等を行い、手数料を要する請求については入金を確認させていただいたうえで、ご本人に対し書面にてご回答いたします。代理人によるご請求の場合であっても法定代理人によるご請求の場合を除き、ご本人に対しご回答いたします。
開示等請求に応じることにより、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合および他の法令に違反することとなる場合等ご請求に応じることができない場合があります。その場合にはその理由をご連絡いたします。
お問合せ窓口
日新火災海上保険株式会社 お客さま相談室
電話:0120-17-2424
受付時間:午前9時〜午後5時 土日祝祭日および年末年始を除く

請求書類送付先
日新火災海上保険株式会社 リスク管理業務品質部 コンプライアンスグループ
所在地:〒101-8329 東京都千代田区神田駿河台2-3

このページの最上部へ戻る