日新火災の特長、サポート体制をご紹介
日新火災の保険代理店政策

日新火災の代理店経営支援の特長、体制をご紹介します。

日新火災の考え方

  • Face to Faceで代理店経営を考えます

    日新火災の基本は「Face to Face」です。「お客さまからの信頼を高め、お客さまを守っていくためには?」「今後の代理店経営をどう伸ばしていくか?」「お客さまからの紹介を増やし、増収していくためには?」、お客さま本位の代理店経営について、代理店さんと「Face to Face」で一緒に考えます。

  • 自主性・独立性を尊重します

    日新火災は代理店さんの自主性・独立性を尊重し、会社主導による代理店さんの経営規模の拡大や効率化を進めません。なぜなら、日新火災は「代理店さんと保険会社はそれぞれ役割を分担した対等のビジネスパートナー」であると考えているからです。
    それぞれの地域でお客さまに信頼されている代理店さんが、今後も安定的な代理店経営を維持し、お客さまサービスに力を注いで行くことができる環境を維持・サポートしていくとともに、代理店さんのイコールパートナーとして、共に品質と効率を高め、発展していくことが日新火災のスタンスです。

日新火災の代理店政策とは?

日新火災が選ばれる理由

「お客さま信頼スタンダード」から始まる損害サービス

「お客さま信頼スタンダード」とは

日新火災では、お客さまから寄せられたご意見などに基づいた代理店業務の標準モデルとして「お客さま信頼スタンダード」を定めています。
丁寧かつ分かりやすい商品説明、事故発生時の対応など、お客さまにご安心・ご満足いただくための代理店業務を具体的に明示し、お客さまから信頼され選ばれる代理店さんを目指す取り組みを実践しています。

事故時の対応力

お客さまが代理店さんに対して最も期待していることは「事故時の対応力」です。(2012年度:弊社自動車保険に関するアンケートより)
日新火災では、代理店さんへ損害サービス対応の経過や情報を日新ねっと(弊社代理店オンライン)により、タイムリーに提供していますので、お客さまに対して、効果的なタイミングでのフォローやアドバイスが可能です。
お客さまに最も身近な存在である代理店さんとの協働により、お客さま満足度を高め、高品質な損害サービスを提供しています。

お客さま視点の代理店手数料体系

日新火災の代理店手数料体系は、お客さま視点に立ち、収保規模よりも「お客さまへのサービスやサポートの提供はどうであったか?」という代理店業務の「質」に評価ウェイトをおいています。スケールメリットを追求する手数料体系ではありません。
地域密着でお客さまに信頼されている代理店さんのように、高い販売品質と業務品質を持っていれば、一定水準の手数料を確保していくことが可能です。

日新火災の代理店手数料体系は、収保規模ではなく、業務品質と販売品質重視。業務評価のポイントは、契約管理や事故対応がきちんとできているかなど、お客 さまへのサービスやサポートの提供はどうであったかという代理店業務の「質」に評価ウェイトを置いています。

保険代理店業務をしっかりとサポートするシステム・ツール類

日新火災はわかりやすい商品説明ツールや保険代理店業務をサポートするシステムを提供し、保険代理店さんをサポートします。

開設までの流れ

お問い合わせいただいてから、代理店登録に必要な試験を受け、開業するまでに約2か月。その間の知識習得から試験対策、各種お手続きまで、サポートいたします。

お問い合わせフォームよりお申し込みください。

既に代理店を営んでいる場合(乗合追加) step1お申込み 当社乗合について合意 step2契約 既取引保険会社へ乗合申請・承認 当社乗合について、現在、お取引されている全ての損害保険会社の必要です。 step3研修、試験 委託契約の締結 代理店を新設される場合step1お申込み 代理店開業を決定 step2契約 損保一般試験(基礎単位および商品単位)の受験・合格 実務講習step3研修、試験 委託契約の締結

代理店スタート!

皆さまの声

日新モデルに共感いただき、当社と取引を始められた代理店の皆さまの声をご紹介します。

代理店の皆さまの声 一覧

詳しい資料や説明をご希望の方はお気軽にお問い合わせください

代理店開設・乗合お問い合わせ