• 商品・サービスのご案内
  • 企業のお客さま
  • 万が一の際に…
  • よくいただくご質問
  • 損害保険用語辞典
  • ご契約と変更手続きの流れ
  • 事故から解決までの流れ
  • トップページへ戻る

損害保険用語辞典

あ行か行さ行た行は行ま行用語一覧

は行

被保険者【ひほけんしゃ】

保険事故が起こったとき、保険の補償を受ける方または保険の対象となる方をいいます。

このページの最上部へ戻る

分損【ぶんそん】

保険の対象の一部に損害が生じた場合のことで、全損に至らない損害をいいます。

このページの最上部へ戻る

保険価額【ほけんかがく】

保険事故が発生した場合に、被保険者が被る可能性のある損害の最高見積額をいいます。保険契約によって時価(額)または再調達価額のいずれかを基準として評価します。

このページの最上部へ戻る

保険期間【ほけんきかん】

保険の契約期間、すなわち保険会社が責任を負う期間をいいます。この期間内に保険事故が発生した場合にのみ、保険会社は保険金を支払います。ただし、特に約定がある場合を除き、保険期間中であっても保険料が支払われていないときには保険会社の責任は開始しないため、保険金は支払われません。

このページの最上部へ戻る

保険金【ほけんきん】

保険事故により損害が生じた場合に、保険会社が被保険者に支払う金銭のことをいいます。

このページの最上部へ戻る

保険金額【ほけんきんがく】

保険契約において設定する契約金額をいいます。保険事故が発生した場合に保険会社が支払う保険金の限度額のことで、その金額は、保険会社と保険契約者との事前の契約によって定められます。

このページの最上部へ戻る

保険契約者【ほけんけいやくしゃ】

自己の名前で保険会社に対し保険契約の申し込みをする人のことで、契約が成立すれば保険料の支払義務を負います。ほとんどの場合、保険契約者が同時に被保険者となりますが、他人を被保険者とする保険契約もあります。

このページの最上部へ戻る

保険事故【ほけんじこ】

保険契約において、保険会社がその事実の発生を条件として保険金のお支払いを約束した偶然な事実をいいます。火災、交通事故、人の死傷などがその例です。

このページの最上部へ戻る

保険証券【ほけんしょうけん】

保険の契約の成立およびその内容を証明するために、保険会社が作成して保険契約者に交付する文書のことをいいます。

このページの最上部へ戻る

保険の対象【ほけんのたいしょう】

保険をつける対象のことで、自動車保険での自動車、火災保険での建物・家財などがこれにあたります。

このページの最上部へ戻る

保険約款【ほけんやっかん】

保険会社が保険契約者と結ぶ保険契約の内容を定めたものです。保険約款には、同一種類の保険契約の全てに共通する契約内容を定めた普通保険約款と、個々の契約において普通保険約款の規定内容を補充・変更・排除する特別約款(特約)があります。

このページの最上部へ戻る

保険料【ほけんりょう】

被保険者の被る危険を保険会社が負担する対価として、保険契約者が保険会社に支払う金銭をいいます。

このページの最上部へ戻る

保険料控除制度【ほけんりょうこうじょせいど】

地震保険契約を締結し保険料を支払った場合に、その一定額が契約者のその年の所得から差し引かれ、所得税と住民税の負担が軽減される制度です(損害保険料控除制度は廃止されましたが、経過措置があります。)。

このページの最上部へ戻る